Brass

Free Floating

Brass

Left

Free Floating

Brass

金属パーツを全て排除したシェルを打面ヘッドと下部のアルミシャーシではさみ込み、ラグポストで支える “フリーフローティングシステム” は、シェル特有の音色をリアルに発揮するパール独特のデザイン。繊細で華やかなサウンドが特長のブラスは、 “Free Floating”スネアの代表的なモデル。

FacebookTwitterLINE

Free Floating

Model Number

FBN1435/C

“フリーフローティングシステム”を採用することで、超浅胴(3.5")サイズながら十分なパワーを誇り、イフェクト的な素早いレスポンスを持つスネアドラム。くっきりとした明るい音色で、メロコア系のジャンルで人気を獲得。

 

口径×深さ

14" × 3.5"

シェル

1mm Brass

フープ / テンション数

MasterCast Hoop / 10

ストレイナー

SR-160FA / SR-160FE

ラグ / ボルト

FT-35 / SST-5035

スナッピー

SN-1420I

ドラムヘッド

Remo コーテッドアンバサダー

Features

Free Floating System

金属パーツを全て排除したシェルを打面ヘッドと下部のアルミシャーシではさみ込み、ラグポストで支えるパールオリジナルのシステム。シェルに金属パーツがいっさいついていない為、シェル特有のサウンド特性をリアルに発揮する。

MasterCast Hoops

サウンドを引き締め、シェルの特性をよりフォーカスさせるダイカスト製のフープ

Click Lock Strainer

コンパクトで扱いやすいデザイン、そして、スナッピーのテンションが緩くてもスナッピーが“OFF”にならないロックする機構を採用。クリックロック(Click Lock)と名付けたこのシステムは、「C」型のプラスチックのクリップを使用し、シンプルにレバーをロックするしくみ。調整ノブも緩みづらい構造となっている。また、レバーの支点には“ポリマーベアリング”と呼ばれる特殊な樹脂を使ったパーツを使用し、ガタなく高精度でありながら、スムーズなレバーの動きを実現。バット部もスイッチ部同様、スナッピーを 45°の角度で取り付けられる設計となっていて、均等なテンションがキープできる。(US.PAT.9082376)

Ultrasound Snare Wire

エンドプレートの形状を変えることで、ワイヤーのテンションを微妙に変化させ、独特の音色とレスポンスを発揮するパールオリジナルのスナッピー。このスネアドラム採用のモデルは、スタンダードな本数(=20本)で、従来のスナッピーと同様、ワイヤーのテンションを均等にした“I-Type”の形状を採用。ウルトラサウンドスナッピーには他にセンシティヴな“D-Type”、パワフルな“C-Type”の形状もラインナップ。共通機構として、エンドプレートは厚さ 0.6ミリの薄く適度な硬さのあるブロンズを採用し、よりナチュラルな響きを生み出すようワイヤーはメッキ加工をせず、2 通りの紐の取付け穴とテープ用の穴それぞれの取り付け方によって異なるサウンドが得られる。(D/CType : US.PAT.7202405)