NEWS

products

Pearl 電子ドラム「e/MERGE」=発売延期のお詫びとお知らせ=

Pearl 電子 ド ラ ム 「e / MERGE」 =発 売 延期 の お 詫 び と お 知 ら せ= Pearl 電子 ド ラ ム 「e / merge」 に 関 し ま し て 2019 年 春 発 売 予 定 と し て ご 案 内 し て お り ま し た が, 製造 上 の 都 合 に よ り 納 期 が 遅 延 し て お り, 発 売 日 が 2019 年 秋 以降 と な っ て し ま い ま す. 発 売 をお 待 ち い た だ い て い る お 客 様 を 始 め 関係 各位 に は 多大 な る ご 迷惑 を お 掛 け い た し ま す こ と 心 よ り お 詫 び 申 し 上 げ ま す. 尚, 発 売 日 に つ き ま し て は 改 め て お 知 ら せ い た し ま す の で, 何 卒 ご 理解 ご 容 赦 賜 り ま す よ う 宜 し く お 願 い 申 し 上 げま す。 / E / MERGE 専 用 WEB サ イ ト はこ ち らよ り ご 確認 お 願 い し ま す。)


products

Pearl 電子ドラム「e/MERGE」=発売延期のお詫びとお知らせ=

Pearl 電子ドラム「e/MERGE」=発売延期のお詫びとお知らせ= Pearl 電子ドラム「e/MERGE」に関しまして、2019年春発売予定としてご案内しておりましたが、製造上の都合により納期が遅延しており、発売日が2019年秋以降となってしまいます。発売をお待ちいただいているお客様を始め関係各位には多大なるご迷惑をお掛けいたしますこと心よりお詫び申し上げます。尚、発売日につきましては改めてお知らせいたしますので、何卒ご理解ご容赦賜りますよう宜しくお願い申し上げます。 (e/MERGE専用WEBサイトはこちらよりご確認お願いします。)


information

Pearl 電子ドラム「e/MERGE」=発売延期のお詫びとお知らせ=

Pearl 電子ドラム「e/MERGE」=発売延期のお詫びとお知らせ= Pearl 電子ドラム「e/MERGE」に関しまして、2019年春発売予定としてご案内しておりましたが、製造上の都合により納期が遅延しており、発売日が2019年秋以降となってしまいます。発売をお待ちいただいているお客様を始め関係各位には多大なるご迷惑をお掛けいたしますこと心よりお詫び申し上げます。尚、発売日につきましては改めてお知らせいたしますので、何卒ご理解ご容赦賜りますよう宜しくお願い申し上げます。 (e/MERGE専用WEBサイトはこちらよりご確認お願いします。)


events

SABIAN その場でもらえる!! シンバルケースつき キャンペーン開催 (4/26~)

SABIAN その場でもらえる!! シンバルケースつき キャンペーン開催(4/26~) 店頭でSABIANシンバルをご購入いただくと 先着でシンバルケールがもらえる!! (サービスケースが無くなり次第終了とさせていただきます。)    キャンペーン実施日:2019年4月26日(金)~ 本キャンペーンは下記のとおり、全国の楽器店で開催いたします。 《北海道》 タケダ楽器 島村楽器フィール旭川店 モップトップス 玉光堂すすきの楽器センター 島村楽器イオンモール札幌平岡店 島村楽器札幌パルコ店 《宮城県》 島村楽器仙台イービーンズ店 《福島県》 ユーワンミュージック 《新潟県》 島村楽器新潟ビルボードプレイス店 《長野県》 島村楽器長野店 ウインナー楽器 島村楽器イオンモール佐久平店 《群馬県》 島村楽器けやきウォーク前橋店 ミュージックランドKEY高崎 《千葉県》 島村楽器千葉店 《東京都》 コマキ楽器パーカッションシティ 池部楽器店ドラムステーションリボレ秋葉原 下倉楽器御茶ノ水本店 黒澤楽器店 お茶の水ドラムコネクション 山野楽器ロックイン新宿 池部楽器店ドラムステーションリボレ渋谷 石橋楽器渋谷WEST 島村楽器ミーナ町田店 島村楽器八王子店 《静岡県》 ソニックス 《愛知県》 シライミュージック 島村楽器名古屋みなと店 サタケDrショップ 石橋楽器名古屋栄店 《岐阜県》 サウンドハンター 《三重県》 島村楽器イオン四日市尾平店 《京都府》 ミュージックランドKEY 京都 APOLLO JEUGIA STAGE 《大阪府》 ドラムショップACT “どらむ村” 石橋楽器店 梅田店 池部楽器店ドラムステーション大阪 三木楽器ドラムセンター 《奈良県》 島村楽器イオン橿原アルル店 《兵庫県》 島村楽器神戸三宮店 《福山県》 スガナミ楽器 《広島県》 島村楽器 広島パルコ店 ヤマハミュージックリテイリング広島店 《香川県》 島村楽器 イオン綾川店 《高知県》 楽器堂オーパス本店 ポップス周南ロック館 《福岡県》 島村楽器小倉リバーウォーク店 島村楽器博多ドラムショップ防音ショールーム 《長崎県》 島村楽器えきマチ1丁目佐世保店 《大分県》 島村楽器 パークプレイス大分店 《熊本県》 島村楽器熊本パルコ店 ミュージックファーム 《宮崎県》 島村楽器イオンモール宮崎店 《沖縄県》 ドラムショップ ハル


products

SABIAN その場でもらえる!! シンバルケースつき キャンペーン開催 (4/26~)

SABIAN その場でもらえる!! シンバルケースつき キャンペーン開催(4/26~) 店頭でSABIANシンバルをご購入いただくと 先着でシンバルケールがもらえる!! (サービスケースが無くなり次第終了とさせていただきます。)    キャンペーン実施日:2019年4月26日(金)~ 本キャンペーンは下記のとおり、全国の楽器店で開催いたします。 《北海道》 タケダ楽器 島村楽器フィール旭川店 モップトップス 玉光堂すすきの楽器センター 島村楽器イオンモール札幌平岡店 島村楽器札幌パルコ店 《宮城県》 島村楽器仙台イービーンズ店 《福島県》 ユーワンミュージック 《新潟県》 島村楽器新潟ビルボードプレイス店 《長野県》 島村楽器長野店 ウインナー楽器 島村楽器イオンモール佐久平店 《群馬県》 島村楽器けやきウォーク前橋店 ミュージックランドKEY高崎 《千葉県》 島村楽器千葉店 《東京都》 コマキ楽器パーカッションシティ 池部楽器店ドラムステーションリボレ秋葉原 下倉楽器御茶ノ水本店 黒澤楽器店 お茶の水ドラムコネクション 山野楽器ロックイン新宿 池部楽器店ドラムステーションリボレ渋谷 石橋楽器渋谷WEST 島村楽器ミーナ町田店 島村楽器八王子店 《静岡県》 ソニックス 《愛知県》 シライミュージック 島村楽器名古屋みなと店 サタケDrショップ 石橋楽器名古屋栄店 《岐阜県》 サウンドハンター 《三重県》 島村楽器イオン四日市尾平店 《京都府》 ミュージックランドKEY 京都 APOLLO JEUGIA STAGE 《大阪府》 ドラムショップACT “どらむ村” 石橋楽器店 梅田店 池部楽器店ドラムステーション大阪 三木楽器ドラムセンター 《奈良県》 島村楽器イオン橿原アルル店 《兵庫県》 島村楽器神戸三宮店 《福山県》 スガナミ楽器 《広島県》 島村楽器 広島パルコ店 ヤマハミュージックリテイリング広島店 《香川県》 島村楽器 イオン綾川店 《高知県》 楽器堂オーパス本店 ポップス周南ロック館 《福岡県》 島村楽器小倉リバーウォーク店 島村楽器博多ドラムショップ防音ショールーム 《長崎県》 島村楽器えきマチ1丁目佐世保店 《大分県》 島村楽器 パークプレイス大分店 《熊本県》 島村楽器熊本パルコ店 ミュージックファーム 《宮崎県》 島村楽器イオンモール宮崎店 《沖縄県》 ドラムショップ ハル


events

追加公演決定! 8/1(木) 伊地知 潔 360° Panorama Drum Performance 2019 Supported by下北沢CLUB251 

好評のため追加公演決定!! 伊地知 潔 360° Panorama Drum Performance 2019 Supported by下北沢CLUB251  8/1(木) 東京・下北沢にて追加公演 開催決定! “ASIAN KUNG-FU GENERATION”Tour 「ホームタウン」開催記念 伊地知 潔 360° Panorama Drum Performance 2019 追加公演 決定! デビュー以来、数々のヒット曲を世に送り出しているASIAN KUNG-FU GENERATIONの土台を支えるほか、PHONO TONESのドラマーとしても活躍する伊地知潔。自身がライブやレコーディングで使用するPearl MastersシリーズのドラムセットやSABIANシンバルを駆使したパフォーマンスを披露することはもちろん、そのグルーヴ、テクニック、ドラミングの全てを間近に体感できる前代未聞の360°パノラマ・ドラムパフォーマンスを開催!また、イベント当日はPearlのスペシャル・アイテムが準備され、購入者には伊地知本人によるプレミアム特典も用意される。公演では「ホームタウン」の中からリクエストに応じて実演も披露される予定。是非この機会をお見逃しなく! このたび、好評につき、8月1日 下北沢CLUB251 にて追加公演が決定! 詳細・チケット販売につきましては下記をご覧ください。 また、すでに完売となった公演に関しても、機材スペース解放およびキャンセル分の追加席を少量販売いたします。 こちらも合わせてご覧ください。 ★ 追加公演 伊地知 潔 360° Panorama Drum Performance 2019 Supported by下北沢CLUB251 <追加公演 2019年8月1日(木) 東京・下北沢> ■OPEN :19:00 / START : 19:30 ■会場:下北沢CLUB251 ■入場料 :前売¥3,000(税込)/ 当日¥3,500(税込)別途ワンドリンク代¥500(税込) ※他の会場とドリンク代が異なります。 チケット発売日 :2019年4月24日(水) AM 10:00~予定 ■チケット販売: Pearl web Shop <http://pearlgakki.ocnk.net/> にて販売 ※本公演のチケットは完売致しました。 ~伊地知 潔 本人使用機材 ご購入・イベント参加特別特典!~ ★チケットご購入時、伊地知潔 使用スネアドラムのご予約を頂いた方には、当日私物一点に直筆サイン&2ショット撮影付。 ※ご希望の方はチケットお申込み時に、“スネアドラム予約付チケット”を選択して下さい。 (※但し、複数ご購入の場合でも、プレゼント品はおひとり様1点迄とさせて頂きます。) ※イベント特典付のスネアドラムは数に限りがございますことをご了承下さい。 ※商品は当日の引き渡し&ご清算となります。その際カード払いができませんことをご了承下さい。 ※お申込み後のキャンセルはできません。 ★予約数達した場合でも、楽器店にてスネアドラムの販売はしておりますが、その際、イベント参加特典は付きませんことをご了承下さい。 ★本人使用“SensiTone Steel” スネアドラム(STA1450S)x1台 イベント販売価格¥35,000(税込) ~当日物販特典~ ★当日、物販コーナーにて伊地知潔 シグネチャー・ドラムスティック 2pr、もしくは伊地知潔 シグネチャー・ドラムスティック 1pr+スティックバッグを購入された方には公演後、本人が一点に限りサイン。(※但し、複数ご購入の場合でも、プレゼント品はおひとり様1点迄とさせて頂きます。) ★Pearl 伊地知潔 シグネチャー・ドラムスティック 1pr(167H) + スティックバッグ(PSC-STBOS #B) イベント販売価格 ¥4,500(税込) ★Pearl 伊地知潔 シグネチャー・ドラムスティック 2pr(167H) イベント販売価格 ¥2,500(税込) ライブ会場限定販売- ★Pearl x ASIAN KUNG-FU GENERATION コラボドラムスティック箸 イベント販売価格 ¥1,200(税込) ■入場特典として、ポートレートを1名につき1枚プレゼントします。 ※多くの方が特典を受けられるよう、終演後の“Meet &Greet”のスムーズな進行にご協力ください。 ★ 機材スペース解放&キャンセル分 追加販売 伊地知 潔 360° Panorama Drum Performance 2019 <5月16日(木) 東京 機材スペース解放&キャンセル分 通常チケットのみ> ■OPEN :19:00 / START : 19:30 ■会場:吉祥寺CLUB SEATA ■入場料 :前売¥3,000(税込)/ 当日¥3,500(税込)別途ワンドリンク代¥600(税込) <6月14日(金) 大阪 キャンセル分 通常チケットのみ> ■OPEN :19:00 / START : 19:30 ■会場:アメリカ村BEYOND ■入場料 :前売¥3,000(税込)/ 当日¥3,500(税込)別途ワンドリンク代¥600(税込) <6月17日(月) 名古屋 キャンセル分 通常チケットのみ> ■OPEN :19:00 / START : 19:30 ■会場:HOLIDAY NEXT NAGOYA ■入場料 :前売¥3,000(税込)/ 当日¥3,500(税込)別途ワンドリンク代¥600(税込) <7月13日(土) 福岡 キャンセル分 通常チケットのみ> ■OPEN :18:00 / START : 18:30 ■会場:専門学校ESPエンタテインメント福岡 ■入場料 :前売¥3,000(税込)/ 当日¥3,500(税込)別途ワンドリンク代¥600(税込) チケット発売日 :2019年4月24日(水) AM 10:00~予定 ■チケット販売: Pearl web Shop <http://pearlgakki.ocnk.net/> にて販売 <公演に関する注意/確認事項> ・定員に達し次第、前売 / 当日チケット共に受付終了とさせて頂きます。 ・チケット代金のお支払いが完了した時点でご予約成立となります。 ・チケットのまとめてのご購入は2枚までとさせて頂きます。(スネア予約付きチケットは、1回の購入につき1枚までとさせていただきます) ・当イベントはチケットレスとなっております。ご購入いただきましたお客様宛てに、追って弊社より入場整理番号をメールにてご案内させていただきます。 ・ご入場の際は入場整理番号とお客様のご氏名をご確認させていただきますので、整理場号は大切に保管いただきますよう、よろしくお願い致します。 ・コンビニ払いのご注文の場合、お支払の確認後のご案内となります。 ・当日は、開場時間より整理番号順(=ご購入先着順)でのご案内となりますので、開場時間約10分前にはお集まり下さい。開場時間より遅れてしまうお客様は、整理番号繰り下げでのご案内となります。 ・入場後は自由席として椅子をご用意させて頂きますが、席数が限られているため、一部スタンディングとなってしまう場合がございますことをご了承下さい。 ・本イベントでは皆様の拝観の妨げにならないように動画撮影を行う場合があり、イベント終了後、様々な媒体に露出する可能性があります。お客様が動画や静止画に映り込む可能性がございますので、ご了承いただけますようお願い申し上げます。 ・当日の物販につきましては現金清算のみ承っております。クレジットカード決済が出来かねることを予めご了承ください。 ・当日は安全面、警備強化の一環と致しまして、荷物検査の実施及び、手荷物を所定の場所へ置いていただく場合がございます。 ・当日は混雑が予想されますので必ずスタッフの指示に従って行動してください。 ・会場での荷物置き等による場所取り行為は禁止とさせて頂きます。 ・会場周辺での入り待ち・出待ち行為は禁止とさせて頂きます。 ・お手洗いの数が少ない為、事前に公共のお手洗い等をご利用下さいますようご協力ください。 ・会場内・外で発生した事故・盗難等は主催者・会場・出演者は一切責任を負いません。 ・当日、関係者以外の撮影・録音・録画は一切禁止とさせて頂きます。 ・都合によりイベントの内容変更や中止がある場合がございますことをご了承下さい。 ※注意事項を守れないお客様やスタッフの指示に従えないお客様に関してましては、会場内よりご退場頂く場合がございます。また、運営上イベント参加するにふさわしくないと主催者が判断した場合、特定のお客様の入場をお断わりする場合がございますことを予めご了承下さい。 参加者皆様がイベントを楽しめますよう、何卒ご理解、ご協力の程宜しくお願い申し上げます。 ★主催:パール楽器製造株式会社 ★イベントに関するお問い合わせ:パール楽器製造株式会社営業部企画課 047-484-9111(代表)  (営業時間:10:00~17:00 土日祝日休業)


artist

GO/Why do you play Pearl?

その圧倒的な存在感で、ラウドシーンの中でのドラマーの立ち位置を確固たるものに押し上げたと言っても過言では無いGO氏。現在もそのアグレッシヴなパフォーマンスを繰り広げているドラマー/GO氏がPearlドラムを使い続ける”理由”を聞いてみた。 パールスタッフ(以下:Pearl):テーマが「Why do you play Pearl?」ということで、まずはPearlドラムを使い出したきっかけを教えてください。 GO:いっぱいありますけど、昔はただのロック少年だったので好きなバンドのドラマーにPearlが多かったのが一番の理由な気がします。ロックっていうと当時は“不良で悪い人たちが音を出してるのがカッコイイ”ってイメージで、そのイメージが僕にとってはPearlだったんですよ。僕らの世代はみんなそうなんじゃないかな。直接Pearlを紹介してくれたのはSHIRA(BOMB FACTORY)だったけど、ドラマー仲間たちがたくさんPearlには居たんで、それもキッカケの一つなのかな。 Pearl:一番好きなドラマーは誰ですか? GO:沢山いますけど…。影響を色濃く受けたって意味合いではPANTERAのヴィニー(ポール)ですかね。物心ついて、プロを意識してバンドで売れるぞって思っていた10代の頃、パンクも好きだったりメタルも好きだったり、いろいろ浮気性な時期に“オレやっぱりメタルだわ”って思わせてくれたのはPANTERAだったんですね。彼らの存在は本当に絶対的で…。ドラマーというよりはバンドが好きで、彼らの存在は自分の中でも本当に大きいですね。今でこそ当たり前のサウンドになりましたけど、“バンドってどうしたらカッコイイサウンドになるんだろう”って四六時中考える時に、それらを全部クリアしたPANTERAっていうバンドが出てきたもんですから笑。これは敵わないなって思いましたし、SUNS OWLにも多大な影響を与えましたね。 Pearl:パールドラムの印象についてお聞かせください。 GO:ドラムを”教える”を仕事にしていたので、いろいろなドラムを叩く機会があったんですけど、Pearlは総合点が一番高いですね。音だけで言うと好みが別れるのかもしれないけど、機能性や扱いやすさ、あとレスポンスというか音の立ち上がりがPearlは圧倒的に早いような気がします。スティックで叩いてから太鼓が鳴るのが早いから叩いてて気持ちが良いんですよね。僕らミュージシャン、職人ドラマーは、“今日会った人に絶対良いって言わせなきゃいけない職業”じゃないですか笑。その場合、やっぱりレスポンスとかマイク乗りとかってすごい重要なんですよ。たまに他のメーカーでもチューニング如何によっては、声でいうとディストーションが掛かったような、すごく味のあるドラムに出会ったこともありますけど、それってその個体が良いだけで総合的な良さでは無いんですよね。 Pearl:ドラムやシンバル選びの基準はありますか? GO:シンバルもいろいろなメーカーがありますけど、バンド側で気持ち良い音とディレクターが好む音って絶対的に違ってくるんですよね。そこまでドラムに詳しくない人がディレクターになった時には、パンチのある音を聴かせてあげるとOKが出やすいから、やっぱりSABIANになることが多いですね。これは僕の経験値からして絶対です笑。僕のドラムスタイルも多分に関係してるんでしょうけど笑。あとは、“誰を対象に聴かせるか”で機材も全部変えてますね。素人さんに聴かせる時にはこうとか、シビアな現場だとこうみたいな。僕はいろんな立場があるので、自分の見映えとライブでの出音と音源での録り音と、この3つを主な基準として機材を絞ってますね。 (機材は)洋服と一緒だと思うんです。寒い時は服を着れば良いじゃないですか?でもTシャツを1枚しか持ってなかったら、そもそも上に着られないし…。それと一緒で、最初にある程度低音とか音量が出るセットを持っておけば後は引き算の作業なんですよ。インチの小さい、音量も低音も稼げないセットを持ってしまうと足す作業ができないじゃないですか。ライブでもRECでもマイナスしていけばいいだけなんで、僕はあれだけ太い音が出るセットを最初に選んでるんですよ。 ※GO愛用のMastersのセット。オールマイティーな鳴りが特長の素材と言われるメイプルシェルを使用したセット。 Pearl:機材に関して特にこだわっている部分はありますか? GO:あると言えばあるし、無いと言えば無いんですよね笑。ドラムを叩く職人という立場になっちゃうと、機材に関しては個人の意見を言ってもしょうがないことが多くて…。自分の好みを出したところでほとんどの人が気付かないって事も多いですし、これって自己満なんだなっていうのは20年くらい前に通過しちゃったんですよね笑。年相応ですよ、ある意味。ドラムだけで考えてたら良いバンドサウンドは出せないってのが答えなんですよ。一緒に音を出す人は一体どのベーシストで、どのギタリストで、歌う人は誰なんだっていう、ここが全てなんですよ。だから場所や一緒に音を出す人によっては、機材にこだわった分だけマイナスに働く時もあるかもしれないんですよね。だから(機材は)現場によりますけど正直何でも良いよっていう感覚もあるし、ペダルさえあればいつでもどこでも行くよっていうスタイルにいつの間にかシフトしてましたね。良くも悪くもみんなが好む音が分かってしまうので、万人が好むReference Steelのスネアは持っていくことが多いかな。 ※SADS公演でのGO愛用のReference Steelのスネアドラム。純正のヘッドからパワーストローク3のヘッドに張り替えることにより、さらにパワー感を増したセッティング。スティックは110シリーズのオークを使用している。 Pearl:普段はどういった練習をされていますか? GO:練習…あまりしないんですよね笑。とはいえ、集中してイメージトレーニングする時はあります。カッコイイドラマーを観た後は、何となく思い出して自分でできそうなフレーズを搔い摘んでイメージだけで構築していくみたいな。それで自分の手癖に寄り添って新しいフィルを開発したりとか…。あとは授業で譜面を書いてる時にフレーズの順番を入れ替えたりとか、元のフレーズから少し変えてみて自分のものにしていく作業もしますね。 Pearl:GOさんは楽器の調整をご自身でされていますが、どのようにして身に付ましたか? GO:ステージに立つ数もそうですし講師業が長いってのもありますけど、自分が集中して見て覚える、やってみるに尽きますね。5年6年叩いてるヘッドでチューニングの授業をやらないといけない時に、良い音って作りようがないじゃないですか。でもダメな音を覚えさせることはできるし、その状態からそこそこ聴かせられる音に仕上げる技術は教えられるというか…。もうそういう場合、シェル自体が曲がったりしてたりするんですけど、シェルなりヘッドが曲がってるなりに調整してあげれば良い音は出せるので、それが感覚的にすごく分かってくるようになりましたね。 コツとしてはまず、”ゴール=良い音”を知ることかと思います。ゴールを知らないのに良い音が出るとかやってもしょうがないので、良い音だけを聴く、良い音楽だけを聴くような環境にいれば、必然的にどうすればゴールにたどり着くか分かってくると思うんですよね。Popsっていうジャンルは空間が全てで、ドラムだけじゃなくてギターやベース、それそれの定位も含めて“どれだけ隙間があるところに透き通る音を突っ込んでいけるか“が勝負だから、そうしたら絶対ドラムの役割って決まってくるので、まずは良い音を知ることが大事なのかなと思います。 ※SADS公演での足元のセッティング。ペダルにはエリミネーターシリーズが使用されている。 Pearl:ドラマーの方々に対してメッセージをお願いします。 GO:“ドラム馬鹿になれ”っていうのが一つですね笑。あとはいろんな人と音を合わせていろんな音楽を聴くということですかね。それも、できればライブで生の音を聴くことが大事かなと思います。そして大好きな音楽を追いかけてとことん突き詰めてほしいですね。ドラムっていう楽器は機材も大きくて力仕事だし、消耗品も多いし、マイナスなイメージが多いんだけど、ロック創世記の時は“ドラマーのギャラが一番高くてどの楽器よりも一番重宝されてた時代”があったんですね。それを僕はドラムマガジンの人から聞いてすごく夢があるなぁと思って…。それまではドラムに対してネガティブな発言をしがちだったんですけど、その話を聞いてから“ドラマーの価値をみんな分かってたんだなぁ”ってすごく前向きな気持ちになれたのを覚えてます。コスパ考えてやるようだったらボーカルとかギターとかやった方がよっぽどいいのに、それでもドラムを選んでるドラマー達みんなを、僕は本当に愛おしく思ってます笑。


products

SABIAN QUIET TONE 限定単品発売のご案内

2019年4月12日(金)リリース!! QUIET TONE 14″ HI HATS 定価¥21,000 QUIET TONE 16″ CRASH 定価¥15,500 QUIET TONE 20″  RIDE 定価¥19,500 ※ビニールパッケージでお届けします。 ※数量限定につき、品切れの際は何卒ご了承願います。


products

パール・オリジナルシステムを搭載した、“Free Floater” スネアドラム が、ドラムステーションリボレ秋葉原店に集結!

金属パーツを全て排除したシェルを打面ヘッドと下部のアルミシャーシではさみ込み、ラグポストで支える“フリーフローティングシステム”は、シェル特有の音色をリアルに発揮するパール独特のデザインで、今年で発売31年目を迎えるパールのベストセラーモデル。コンパクトで扱いやすく、スナッピーのテンションが緩くても、レバーが外れないようにロックするクリックロック・システム&ポリマーベアリングを採用したストレイナー、SR-160Fを新たに装備。 ~イケベ楽器ドラムステーション秋葉原店~ FTMMH1465 [Free Floater / Maple&African Mahogany 14″×6.5″/Emerald Sparkle] FTMM1450 [Free Floater / Maple 14″×5″/Glacier Blue Sparkle] FTMMH1465 [Free Floater / Maple&African Mahogany 14″×6.5″/Wine Red] FTMM1450 [Free Floater / Maple 14″×5″/Wine Red] FTMMH1465 [Free Floater / Maple&African Mahogany 14″×6.5″/Natural Maple] FTMM1450 [Free Floater / Maple 14″×5″/Natural Maple] FTPB1465 [Free Floater / 1.2mm Phosphor Bronze 14″×6.5″] FTBR1450 [Free Floater / 1mm Brass 14″×5″] Click Lock Strainer(クリックロック・ストレイナー) コンパクトで扱いやすいデザイン、そして、スナッピーのテンションが緩くてもスナッピーが“OFF”にならないロックする機構を採用。クリックロック(ClickLock)と名付けたこのシステムは、「C」型のプラスチックのクリップを使用し、シンプルにレバーをロックするしくみ。調整ノブも緩みづらい構造となっている。(PAT.PEND) また、レバーの支点には“ポリマーベアリング”と呼ばれる特殊な樹脂を使ったパーツを使用し、ガタなく高精度でありながら、スムーズなレバーの動きを実現。バット部もスイッチ部同様、スナッピーを45°の角度で取り付けられる設計となっていて、均等なテンションがキープできる。


events

=SABIAN Cymbals Presents= Neo Hyper Drum Performance in Tokyo 2019 開催決定!!

=SABIAN Cymbals Presents= Neo Hyper Drum Performance in Tokyo 2019 feat.Show (Survive Said The Prophet) / 田浦楽(Crystal Lake) / MAKI (HER NAME IN BLOOD) SABIAN シンバルがプロデュースする、ネクストジェネレーション・ドラマー集結! テクニック&パワー&スピード、それぞれの個性的なパフォーマンスで圧倒的な存在感を放っている次世代ドラマー、Show&田浦楽&MAKI。 彼らが主戦場としている、オルタナティヴロック~メタルコアならではの超絶ドラムパフォーマンスをそれぞれの解釈で余すことなく披露する、ソロライヴをメインとした内容です。各ドラマーが繰り広げる“対バン”形式でのイベント!!是非この機会をお見逃しなく! <主なイベント内容:> Show /Drum Performance 田浦楽/ Drum Performance MAKI /Drum Performance <2019/5/21(火) 東京> ■OPEN : 19:00/START : 19:30 ■会場: 秋葉原 Club Goodman <http://clubgoodman.com/index.html> ■入場料 :前売¥3,500(税込)/ 当日¥4,000(税込) *別途ワンドリンク代\600(税込) <出演者プロフィール> MAKI 栃木県出身。小学生の時にマーチングバンドで打楽器を経験し、中学生の時にドラムを始め、X JAPANやSlipknotをきっかけにメタルを聴き始める。2017年にHER NAME IN BLOODに加入し、アルバム1枚、EP1枚のレコーディングに参加。背面チャイナがトレードマークの若手スピード・ドラマーとして注目を集めている。 田浦楽 2008年NOCTURNAL BLOODLUSTのドラマーとしてデビュー。2011年脱退。 脱退後、クリスタル・レイク、キバオブアキバ、OZROSAURUS、LOYAL TO THE GRAVE、METAL SAFARI、HONE YOUR SENSE、A GHOST OF FLARE、COHOL、ゆよゆっぺ等のバンドサポートドラマーとして参加。年間の半分を海外ツアーで占める。 他に、音楽プロデューサーとして、ROACH、C-GATE、FAKE ISLAND等のバンドプロデュ-ス活動も行っている。 Show 東京都町田市生まれ。 14歳の頃、リズムゲームに没頭した事をきっかけにドラムを始める。若くして多数のバンドでドラマーとしての経験を積み、現在Survive Said The Prophetのドラマーとして活躍中。またシシド・カフカ主催「el tempo」のメンバーとしても活動している。 ■チケット発売日 : 2019年4月16日(火) AM10:00~予定 ■チケット販売:Pearl web shop <http://pearlgakki.ocnk.net/> にて販売 ※2019年5月9日をもちましてPearl web shopでの前売り販売を終了しています。 当日券の販売がある場合はSNSにてお知らせいたします。 ________________________________________ <注意/確認事項> ・定員に達し次第、前売 / 当日チケット共に受付終了とさせて頂きます。 ・チケット代金のお支払いが完了した時点でご予約成立となります。 ・チケットのまとめてのご購入は2枚までとさせて頂きます。 ・当イベントはチケットレスとなっております。ご購入いただきましたお客様宛てに、追って弊社より入場整理番号をメールにてご案内させていただきます。 ・ご入場の際は入場整理番号とお客様のご氏名をご確認させていただきますので、整理場号は大切に保管いただきますよう、よろしくお願い致します。 ・コンビニ払いのご注文の場合、お支払の確認後のご案内となります。 ・当日は、開場時間より整理番号順(=ご購入先着順)でのご案内となりますので、開場時間約10分前にはお集まり下さい。開場時間より遅れてしまうお客様は、整理番号繰り下げでのご案内となります。 ・入場後は自由席として椅子をご用意させて頂きますが、席数が限られているため、一部スタンディングとなってしまう場合がございますことをご了承下さい。 ・当日は安全面、警備強化の一環と致しまして、荷物検査の実施及び、手荷物を所定の場所へ置いていただく場合がございます。 ・当日は混雑が予想されますので必ずスタッフの指示に従って行動してください。 ・会場での荷物置き等による場所取り行為は禁止とさせて頂きます。 ・会場周辺での入り待ち・出待ち行為は禁止とさせて頂きます。 ・お手洗いの数が少ない為、事前に公共のお手洗い等をご利用下さいますようご協力ください。 ・会場内・外で発生した事故・盗難等は主催者・会場・出演者は一切責任を負いません。 ・当日、関係者以外の撮影・録音・録画は一切禁止とさせて頂きます。 ・都合によりイベントの内容変更や中止がある場合がございますことをご了承下さい。 ※注意事項を守れないお客様やスタッフの指示に従えないお客様に関してましては、会場内よりご退場頂く場合がございます。また、運営上イベント参加するにふさわしくないと主催者が判断した場合、特定のお客様の入場をお断わりする場合がございますことを予めご了承下さい。 参加者皆様がイベントを楽しめますよう、何卒ご理解、ご協力の程宜しくお願い申し上げます。 _________________________________________ ★主催:パール楽器製造株式会社 ★イベントに関するお問い合わせ: パール楽器製造株式会社営業部企画課 047-484-9111(代表)(営業時間:10:00~17:00 土日祝日休業) _________________________________________ < 当日即売とMeet & Greeting も開催!!> イベント記念Tシャツや出演アーティスト愛用のSABIANシンバルも販売いたします。 出演アーティストとのMeet & Greeting ができるチャンス!! 当日ご来場の際は、以下の2つのコースからお選びください。 コース① 会場販売のSABIANシンバルをお買い上げの方 特典: お好きなもの(3点まで)にMAKI・田浦楽・Showの      直筆サインと集合撮影のチャンス!! ~ 当日会場 即売品 シンバルリスト ~ ※税込み金額となっております。 SABIAN 10″ AA SPLASH ¥12,900 3枚 / MAKI 愛用モデル SABIAN 18″ HH Thin CRASH ¥33,600 1枚 / MAKI 愛用モデル SABIAN 19″ AA HOLY CHINESE ¥26,300 6枚 / MAKI & Show愛用モデル SABIAN 10″ XSR SPLASH ¥11,200 3枚 / Show 愛用モデル SABIAN 18″ AAX AERO CRASH ¥26,600 3枚 / Show 愛用モデル SABIAN 14″ HHX GROOVE HATS ¥47,600 1ペア / 田浦楽 愛用モデル コース② 会場販売のSABIANグッズ¥3,000以上をお買い上げの方 特典: お好きなもの(1点まで)にMAKI・田浦楽・Showの     直筆サイン ※ ご注意事項 :Tシャツ含め複数枚お買い上げいただいてもサインは1点に限らせていただきます。 SABIAN グッズ 一覧 SABIAN フラットキー / SAB-FKEY ¥1,000 (20個) SABIAN クイック スティックバック(黒) / SAB-QS1HBK ¥2,500 (5個) SABIAN クイック スティックバック(ブラウン) / SAB-QS1VBWN ¥4,000 (3個) SABIAN ハイブリットスネアワイヤー20 / SAB-SBHY20 ¥2,600 (5個) SABIAN ブロンズスネアワイヤー20 / SAB-SBPB20 ¥2,200 (5個) SABIAN スティックフリップ B&R / SAB-SSF12¥4,500 (2個) SABIAN ラチェットキー / SAB-SSRAT¥1,200(20個) SABIAN シンバルスタッカー / SAB-STACKER6 ¥1,000(20個) ~ 当日会場 即売品 リスト ~ ※税込み金額となっております。 イベント記念Tシャツ(フリーサイズ)¥2,000


products

REMO 2019 COLORTONE 新色 PINK & PURPLE 国内入荷のご案内

新次元のカラーリングであなたのドラムをカスタマイズ!! ★ 既存のCOLORTONEシリーズのスペック・サイズ&価格はそのままに2色が追加されました ★ FOR SNARE DRUM POWERSTOROKE77  14” POWERSTROKE77 定価(税抜) \4,700- FOR MULTI-USE CLEAR EMPEROR 8” CLEAR EMPEROR 定価(税抜) \1,900-※ 10”CLEAR EMPEROR 定価(税抜) \2,000-※ 12”CLEAR EMPEROR 定価(税抜) \2,100-※ 13”CLEAR EMPEROR 定価(税抜) \2,200-※ 14”CLEAR EMPEROR 定価(税抜) \2,400-※ 16″CLEAR EMPEROR 定価(税抜) \2,600-※ 18”CLEAR EMPEROR 定価(税抜) \3,200-※ ※ 受注発注対応となり、納期にお時間がかかります。 FOR BASS DRUM (BATTER SIDE & FRONT) POWERSTOROKE 3 18″ POWERSTROKE3 定価(税抜) \5,900-※ 20” POWERSTROKE3 定価(税抜) \6,100-※ 22” POWERSTROKE3 定価(税抜) \6,600-※ 24” POWERSTROKE3 定価(税抜)¥7,000-※ ※ 受注発注対応となり、納期にお時間がかかります。


artist

=SABIAN Cymbals Presents= Neo Hyper Drum Performance in Tokyo 2019 開催決定!!

=SABIAN Cymbals Presents= Neo Hyper Drum Performance in Tokyo 2019 feat.Show (Survive Said The Prophet) / 田浦楽(Crystal Lake) / MAKI (HER NAME IN BLOOD) SABIAN シンバルがプロデュースする、ネクストジェネレーション・ドラマー集結! テクニック&パワー&スピード、それぞれの個性的なパフォーマンスで圧倒的な存在感を放っている次世代ドラマー、Show&田浦楽&MAKI。 彼らが主戦場としている、オルタナティヴロック~メタルコアならではの超絶ドラムパフォーマンスをそれぞれの解釈で余すことなく披露する、ソロライヴをメインとした内容です。各ドラマーが繰り広げる“対バン”形式でのイベント!!是非この機会をお見逃しなく! <主なイベント内容:> Show /Drum Performance 田浦楽/ Drum Performance MAKI /Drum Performance <2019/5/21(火) 東京> ■OPEN : 19:00/START : 19:30 ■会場: 秋葉原 Club Goodman <http://clubgoodman.com/index.html> ■入場料 :前売¥3,500(税込)/ 当日¥4,000(税込) *別途ワンドリンク代\600(税込) <出演者プロフィール> MAKI 栃木県出身。小学生の時にマーチングバンドで打楽器を経験し、中学生の時にドラムを始め、X JAPANやSlipknotをきっかけにメタルを聴き始める。2017年にHER NAME IN BLOODに加入し、アルバム1枚、EP1枚のレコーディングに参加。背面チャイナがトレードマークの若手スピード・ドラマーとして注目を集めている。 田浦楽 2008年NOCTURNAL BLOODLUSTのドラマーとしてデビュー。2011年脱退。 脱退後、クリスタル・レイク、キバオブアキバ、OZROSAURUS、LOYAL TO THE GRAVE、METAL SAFARI、HONE YOUR SENSE、A GHOST OF FLARE、COHOL、ゆよゆっぺ等のバンドサポートドラマーとして参加。年間の半分を海外ツアーで占める。 他に、音楽プロデューサーとして、ROACH、C-GATE、FAKE ISLAND等のバンドプロデュ-ス活動も行っている。 Show 東京都町田市生まれ。 14歳の頃、リズムゲームに没頭した事をきっかけにドラムを始める。若くして多数のバンドでドラマーとしての経験を積み、現在Survive Said The Prophetのドラマーとして活躍中。またシシド・カフカ主催「el tempo」のメンバーとしても活動している。 ■チケット発売日 : 2019年4月16日(火) AM10:00~予定 ■チケット販売:Pearl web shop <http://pearlgakki.ocnk.net/> にて販売 ※2019年5月9日をもちましてPearl web shopでの前売り販売を終了しています。 当日券の販売がある場合はSNSにてお知らせいたします。 ________________________________________ <注意/確認事項> ・定員に達し次第、前売 / 当日チケット共に受付終了とさせて頂きます。 ・チケット代金のお支払いが完了した時点でご予約成立となります。 ・チケットのまとめてのご購入は2枚までとさせて頂きます。 ・当イベントはチケットレスとなっております。ご購入いただきましたお客様宛てに、追って弊社より入場整理番号をメールにてご案内させていただきます。 ・ご入場の際は入場整理番号とお客様のご氏名をご確認させていただきますので、整理場号は大切に保管いただきますよう、よろしくお願い致します。 ・コンビニ払いのご注文の場合、お支払の確認後のご案内となります。 ・当日は、開場時間より整理番号順(=ご購入先着順)でのご案内となりますので、開場時間約10分前にはお集まり下さい。開場時間より遅れてしまうお客様は、整理番号繰り下げでのご案内となります。 ・入場後は自由席として椅子をご用意させて頂きますが、席数が限られているため、一部スタンディングとなってしまう場合がございますことをご了承下さい。 ・当日は安全面、警備強化の一環と致しまして、荷物検査の実施及び、手荷物を所定の場所へ置いていただく場合がございます。 ・当日は混雑が予想されますので必ずスタッフの指示に従って行動してください。 ・会場での荷物置き等による場所取り行為は禁止とさせて頂きます。 ・会場周辺での入り待ち・出待ち行為は禁止とさせて頂きます。 ・お手洗いの数が少ない為、事前に公共のお手洗い等をご利用下さいますようご協力ください。 ・会場内・外で発生した事故・盗難等は主催者・会場・出演者は一切責任を負いません。 ・当日、関係者以外の撮影・録音・録画は一切禁止とさせて頂きます。 ・都合によりイベントの内容変更や中止がある場合がございますことをご了承下さい。 ※注意事項を守れないお客様やスタッフの指示に従えないお客様に関してましては、会場内よりご退場頂く場合がございます。また、運営上イベント参加するにふさわしくないと主催者が判断した場合、特定のお客様の入場をお断わりする場合がございますことを予めご了承下さい。 参加者皆様がイベントを楽しめますよう、何卒ご理解、ご協力の程宜しくお願い申し上げます。 _________________________________________ ★主催:パール楽器製造株式会社 ★イベントに関するお問い合わせ: パール楽器製造株式会社営業部企画課 047-484-9111(代表)(営業時間:10:00~17:00 土日祝日休業) _________________________________________ < 当日即売とMeet & Greeting も開催!!> イベント記念Tシャツや出演アーティスト愛用のSABIANシンバルも販売いたします。 出演アーティストとのMeet & Greeting ができるチャンス!! 当日ご来場の際は、以下の2つのコースからお選びください。 コース① 会場販売のSABIANシンバルをお買い上げの方 特典: お好きなもの(3点まで)にMAKI・田浦楽・Showの      直筆サインと集合撮影のチャンス!! ~ 当日会場 即売品 シンバルリスト ~ ※税込み金額となっております。 SABIAN 10″ AA SPLASH ¥12,900 3枚 / MAKI 愛用モデル SABIAN 18″ HH Thin CRASH ¥33,600 1枚 / MAKI 愛用モデル SABIAN 19″ AA HOLY CHINESE ¥26,300 6枚 / MAKI & Show愛用モデル SABIAN 10″ XSR SPLASH ¥11,200 3枚 / Show 愛用モデル SABIAN 18″ AAX AERO CRASH ¥26,600 3枚 / Show 愛用モデル SABIAN 14″ HHX GROOVE HATS ¥47,600 1ペア / 田浦楽 愛用モデル コース② 会場販売のSABIANグッズ¥3,000以上をお買い上げの方 特典: お好きなもの(1点まで)にMAKI・田浦楽・Showの     直筆サイン ※ ご注意事項 :Tシャツ含め複数枚お買い上げいただいてもサインは1点に限らせていただきます。 ~ 当日会場 即売品 リスト ~ ※税込み金額となっております。 イベント記念Tシャツ(フリーサイズ)¥2,000 SABIAN グッズ 一覧 SABIAN フラットキー / SAB-FKEY ¥1,000 (20個) SABIAN クイック スティックバック(黒) / SAB-QS1HBK ¥2,500 (5個) SABIAN クイック スティックバック(ブラウン) / SAB-QS1VBWN ¥4,000 (3個) SABIAN ハイブリットスネアワイヤー20 / SAB-SBHY20 ¥2,600 (5個) SABIAN ブロンズスネアワイヤー20 / SAB-SBPB20 ¥2,200 (5個) SABIAN スティックフリップ B&R / SAB-SSF12¥4,500 (2個) SABIAN ラチェットキー / SAB-SSRAT¥1,200(20個) SABIAN シンバルスタッカー / SAB-STACKER6 ¥1,000(20個)